黒ずみのケア方法【iラインはどうしてる?】

デリケートゾーンの脱毛はしているけど、黒ずみのケアをしている人って少ないのではないでしょうか。特にiラインの黒ずみが気になるところですね。でも黒ずみケアってどうしたらいいの?そもそも黒ずみの原因は何?

 

黒ずみの原因やケアを知って、黒ずみ対策をしていきましょう。

 

デリケートゾーンiラインの黒ずみの原因

原因@:原因の1つとして、やはり下着の摩擦や締め付けによってiラインの黒ずみがおきます。iラインは色素沈着がしやすい場所なんですよ。

 

下着による摩擦もそうですが、蒸れや通気性といったことも原因として挙げられますね。

 

下着が擦れてダメージを受けると、修復しようとメラニンが放出します。ダメージ修復している途中に、角質が厚くなってしまいメラニンが体積していくんですね。ですから、黒ずみの原因メラニンが消えないということが起こります。

 

原因A:なんとiラインの脱毛によって黒ずみが起きるようです。良かれとiラインの脱毛を行ったのに、黒ずみが引き起こされているなんてびっくりですね。脱毛はお肌への負担が大きく、そのお肌を修復しようとメラニンが出るようですね。

 

下着が擦れるのと同じで、刺激を受けることでメラニンの量も増えるということです。ですから、脱毛後のケアはしっかりしなくてはいけませんね。

 

原因B:ホルモンバランスの関係も黒ずみの原因として挙げられます。ですから妊娠中は、女性ホルモンのバランスが大きく乱れるため、黒ずみがなかったのに黒ずんできたという人も多くいます。

 

iラインの黒ずみケア

下着による摩擦や締め付けなどで起こる黒ずみには、サイズの合った下着を選ぶ、デリケートゾーン(iライン)を清潔に保つ、通気性の良い下着を着用することで黒ずみの悪化を防ぐことができます。

 

脱毛による黒ずみには、上記にも紹介したように脱毛後のアフターケアが大切です。iラインにも使える保湿クリームもありますので、しっかりケアしてあげましょう。

 

ホルモンバランスの乱れによる黒ずみには、対策法はありません。改善しようがありませんが、ホルモンバランスが原因にあるということを知っておくことが大切ですね。

 

このように対策ができない原因もありますので、そんな時には、iラインにも使える美白クリームを使ってあげることがオススメですよ。黒ずみは、長い間をかけて黒ずんでいます。美白クリームを塗ったからと言ってすぐに効果があるわけではありません。

 

即効性があるわけではありませんが、継続的に続けてあげると効果が出ると思いますよ。

 

デリケートゾーンの黒ずみケアとして、評判が高いのが「ヴィエルホワイト」ですよ。美白も保湿もできる美容液なので、デリケートゾーン(iライン)でもさらっとした使い心地ですよ。

 

お顔やボディのケアと同じように、iラインの黒ずみケアもしてあげることで女子力アップは間違いありませんね。デリケートゾーンになるべく負担をかけないこと、保湿ケアをしてあげることを忘れずにケアしてあげましょう。